活動報告

Activity

主な活動


  • 2004/12

    青空野球教室

    ベトナム・ホーチミン市在、ホーチミン市日本人学校において、1日青空野球教室を実施。 在籍生徒全員を3つの時間帯に区切り、野球教室を開催。

  • 2005/2

    ホーチミン市水泳30周年歴史編纂事業参画

    ホーチミン市1級プール主催のベトナム戦争終結後ホーチミン市水泳30周年歴史編纂事業に参画。

  • 2005/3

    ボクシング技術指導


    シャドウボクシングを教える竹原慎二氏

    元WBA世界ミドル級チャンピオン・竹原慎二氏及び、元WBA 世界スーパーフェザー級・ライト級チャンピオン(2階級制覇)・畑山隆則氏をベトナムに招聘し、 ホーチミン市にてボクシング選手(約30名)に技術指導をして頂く。

  • 2005/4〜5

    ホーチミン市スポーツ総局からの招待・現地取材


    ミットでパンチを受ける畑山隆則氏

    ベトナム・ホーチミン市スポーツ総局からの招待により、竹原慎二氏・畑山隆則氏を帯同。
    2005年5月、アジア各国の選手が集う大会を観戦。アシアアマチュアボクシング連盟会長との会談 及びホーチミン市スポーツ総局との今後の当地ボクシング強化策について協議。2度目となる ホーチミン市ボクシング選手(約30名)に技術指導、スポーツ総局より感謝状を受ける。また、 現地テレビ局、新聞にて取材を受ける。

  • 2005/9

    第二回ホーチミン市ボクシング強化策会議


    ボクシング連盟とサッカー連盟主催のパーティ

    ホーチミン市スポーツ総局の依頼により、竹原慎二氏・畑山隆則氏・嶋田雄大氏(現役WBC世界ライト級6位)を ベトナムに招く。第二回ホーチミン市ボクシング強化策会議を開催、ホーチミン市有力選手及びコーチの 日本への派遣について協議

  • 2005/11

    ベトナム野球普及活動

    任意団体、北陸ベトナム友好協会の招きで来越された石川星陵高校野球部総監督・山下智茂氏及び 元中日ドラゴンズ投手・小松辰雄氏とベトナム野球普及活動における会談

  • 2006/1

    第三回ホーチミン市ボクシング強化策会議


    女子選手を指導中の来家選手

    元WIBA世界フェザー級チャンピオン来家恵美子選手をベトナムに招聘。ベトナムのボクシング事情を 知って頂く。ホーチミン市女子ボクシング選手及び一部男子選手とともに連取を行う。
    第三回ホーチミン市ボクシング強化策会議を開催。

  • 2006/1

    ベトナム野球普及活動

    ベトナム中部クゥアン・チー省ドンハ町にあるレ・ロイ高校からの依頼により、 2日間に渡る野球教室を開催。当校グランドには、New York Mets・Danny Graves投手からの 寄付によって、野球場が建設される。

    ベトナム人チームと日本人チームによる軟式野球試合を開催。

    アメリカ大リーグ、New York Mets・Danny Graves投手及びVVMF(Vietnam Veterrans Memorial Fund) ベトナム代表者Chuch Searcy氏とベトナム・ホーチミン市にて会談。

  • 2015/10

    東北にて初のベトナムフェスティバル開催



    東北復興支援の一環として、宮城県栗原市、イオンスーパーセンター栗原志波姫店 特設会場にて、 東北初のベトナムフェスティバルを開催、たくさんの来場者で賑わった。

  • 2016/10

    ベトナムフェスティバル in 東北2016開催



    2015年に引き続き、東北復興支援のベトナムフェスティバル in 東北2016を宮城県栗原市で開催。 昨年に引き続き、多くの来場者で会場を賑わした。

  • 2017/10

    ベトカル|日越カルチャーフェスティバル開催!



    ベトナムフェスティバル in 東北を、更に日越交流の場として発展改称し、ベトナム大使館をはじめ、 ベトナム本国より、外務省・スポーツ観光省などの要人10数名を招待、東北での日越交流の場として定着させる。